今年は世界中がどうかなってしまったのではと思うほど

各地で驚くような自然災害が起きています。

 

今回の西日本で起きた大雨による被害も大きなものでした。

被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。

 

幸い、私たちエンゼルのある松前町では

大きな被害もなく、こうして不便のない毎日を送ることができています。

 

とは言え、大洲や宇和島近郊あたりでは

いまだにJRも一部復旧しておらず、

飲み水となる上水道の工事も終わっていないところもあるようです。

 

毎日、35℃前後となる中、災害に遭われた方々や自衛隊関係者のみなさん

そして夏の休暇を利用して手助けをしてくださっているボランティアの方々

ほんとうにたいへんだと思います。

 

私たちエンゼルでは

物資の供給や施設受け入れ等の情報提供など

小さなことではありますがご協力させていただいています。

今、被災地で何を一番に求めておられるのか

他にできることはないだろうか

微力ではありますが、私たちも何かのお役にたてればと

思っています。

 

たいへんな毎日ですが

どうか、お身体には気をつけられてください。

 

一日も早く普通の生活が送れることを

心からお祈りしております。