今回の地震で被害に遭われた皆様には

心よりお見舞い申し上げます。

 

震度7

一昨年の熊本地震以来の大きな地震です。

私たちには想像もつきません。

被災地の映像が映し出されるたび

目を覆いたくなります。

 

今回は

北海道の都市部を含む広範囲で

停電となっているようで

生活をするにあたってのすべてがマヒしています。

本当に大勢の方々が大変な思いをされておられます。

 

私たちの住む四国も

「南海トラフ」への危険性があります。

いつ起こりうるかわからない、

その時、利用者様方をお守りし、安全に避難することができるのか。

電動ベッドや吸引器、酸素は大丈夫だろうか。

 

多くの方の声に耳を傾けて、それを教訓として

年数回の避難訓練にとどまらず

日々の点検や備えの確保等、

職員ひとりひとりが防災に対して真剣に取り組んでいかなければならない

と思っています。

 

近隣地域住民のみなさまにも

ご協力をいただいて

これからも取り組んでいきたいと思います。